スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

八王子城

IMG_1237.jpg
もう1ヶ月以上前だけど、一人でブラッと八王子城址に行ってみた。
今回は一人という事もあり、御主殿の奥から登る、殿の道をチョイスする事としてみた。
IMG_1249_20110327081327.jpg

IMG_1244_20110327081328.jpg
まずは大手道を進み、曵き橋を渡り御主殿入口へ。
御主殿入口にある虎口の石垣は積み直されたものだけど、西側の石垣はほぼ発掘時のままだとか。
戦国時代を感じるね~(^^)

IMG_1252.jpg
今回は御主殿の奥から伸びてる、北条氏照殿御用達?の殿の道で山頂を目指す事にした。
まだ御主殿あたりは道らしい感じがするけど、進めば進むほど不安になってくるとは知らず、とりあえず進入してみました。

IMG_1262_20110327081417.jpg

IMG_1253.jpg
歩き出して10分程度で、八王子城の見どころ、石垣群がお目見えです!
戦国時代に積み上げられたままで、今まで残ってたと思うとワクワクしてきますな(^^)

IMG_1263.jpg
ウソかホントかわからんけど、氏照殿がこの岩に腰をかけて休憩したとか?
ホンマかいな?(^^;

IMG_1261.jpg
先に進むにつれて、何だか本格的な獣道になってきたような・・・
ここはほとんど人が入らない道だし、不安にかられながら歩いてましたわ(^^;

IMG_1267.jpg
やっとの思いで出た山王丸。
大正時代に建てられた、八王子城で亡くなった方達の慰霊塔がありました。
前田軍、上杉軍、合わせて2万5千に対し、北条軍は1,300人程度?
多勢に無勢だよね・・・

IMG_1271.jpg
なんとか獣道を制覇して、本丸跡までやってきました。
しかしこんな小さな場所が、城の総指揮をとるところとは信じられん。

IMG_1280.jpg
今回は本丸跡から更に足を伸ばし、詰城と呼ばれる天守跡まで行ってみました。
ここに行くまでも、石垣、大きな堀切があったり、戦国を満喫できる。
行く途中に、馬冷しと呼ばれる場所を歩いていると
ザザザザザ・・・・・ザザッ・・・
山だし何か動物でもいるのかな?という感じで詰城に向かったんだけど、帰りもこの馬冷しあたりで何か動物がいるような音がした。
しかもその音はどんどん近づいてくる・・・

IMG_1286.jpg
いやぁビックリした!野生の猿じゃん!
慌ててシャッターきったから、ピンが合わなかった。
こいつ、行きの道からマークしてたんだろうね。
結構大きかったなぁ。
多分、威嚇しにきたんだろうね。

しかしこれぐらいの山(標高445m)だと、ちょっとした運動にはいいかも(^^)
いい汗をかいたし、少しは運動不足解消になったかも。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

18 : 40 : 32 | 独り言 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<八王子市民会館 | ホーム | 計画停電>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。