スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

もうひとりの俺

dr_albin.jpg


そう言えば、TBCのCMで流れてる「もうひとりの俺」って永ちゃんの打ち込み処女作だったんだよね。ちょうどその頃、アルビン・トフラーさんと「デジタル革命」みたいな番組で永ちゃんが今のYAZAWA'S DOORの前身とも言える、自身のサイトのコンテンツ造りなど挑戦してたり、音楽では打ち込みをやってた場面もあったよね。

motu_dp4-5.jpg


でその時、打ち込みで使用していたのがMOTUのDigital Performerもしくは、普通のPerformerだったと思うんだけど、永ちゃんがニコニコしながら、鍵盤を弾いていたのが印象的だったね。その後、発表されたアルバム「YES」で、Mac環境で制作したのはたしかなんだけど、何のDAWを使ったのかなぁ。

protools.jpg


最近ではインタビューとか読んでるとDegidesignのPro Toolsを使ってるみたいだね。まぁ、これも時代なんだろうけど、何となく永ちゃん自身がコンピュータを利用して、音楽制作をしてると思うとちょっと違和感あるなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

09 : 57 : 23 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

<<もうさんと(BlogPet) | ホーム | DP5.1 Intel対応かぁ・・・(BlogPet)>>
コメント

アルビン・トフラーさんとの番組ありましたねぇ。懐かしい。なんか永ちゃんが何度もおんなじ質問を繰り返してた記憶がありますが(笑)。「あの日のように」のインチキ英語バージョンの弾き語りやったのはこの番組でしたっけ?すんごい心に染みました。『E'』『東京ナイト』『二十才まえ』『YES』とか、コンピュータサウンドは、あんまり好みじゃないです(前2つは楽曲は最高)。
by: ledzep * 2006/09/23 20:53 * URL [ 編集] | UP↑
ledzepさん
ボクもコンピュータサウンドって基本的には好きじゃないですね。『E'』が出た頃は「おお!カッコいい!」なんて思いましたけど、今となってはちょっとピコピコしすぎかな?・・・と思いますね。ただコンピュータサウンドと言えども、楽曲の良さ、アレンジの良さはクオリティ高いなぁって思います。完全なひいき目な見方してるかもしれませんけど(^^;
by: ターボー * 2006/09/24 22:58 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。