スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

香港 その2

二日目の朝は重慶大廈(チョンキンマンション)に両替に行った。噂には聞いてたけど空港より若干だけどレートがいいのかなぁ。でもこの建物は店があったり宿があったり何が何だかわけわからんです。そこがまた香港らしさってとこなんでしょうけどね。リアルでは見た事がないけど、悪名高き「九龍城」の面影が何となくダブるような感じ。
IMG_4580.jpg

香港島での左右の動きはこのトラムに限るね!ガタゴトガタゴト決して乗り心地がいいとは言えないけど、全線均一料金HK2$(約30円)というリーズナブルな運賃。ただ単に乗ってるだけというのもいいんだけど、写真の通り北角では街中の商店街をかき分けて走るところがすごく印象的。人は平気で横断するわ何かにぶつかりそうになるわ、おいおい大丈夫?って感じです(^^;)
IMG_4615.jpg

12月31日のピクトリアピークの夜景。まだ19時頃だと思ったけど、現地はかなりの人で賑わっていたよ。一つ残念なのが、スカッとした夜空じゃなかった事かな。モヤがかかっててビルの照明が乱反射しちゃってるよね。帰りのピークトラムに乗るのに、約1時間ぐらい並んだかな・・・大晦日だししょうがないんだけどね。
IMG_4663.jpg

夜のネイザンロードです。ビクトリアハーバーが見えるプロムナードに向かって、これでもか!というぐらいの人で溢れかえってました。で、肝心のカウントダウンというと・・・ん?何これ?年明けたの?というぐらいの感じ。至るところでカウントダウンを勝手にやるし、メッチャアバウト(^^;)オマケに期待してた花火も上がらず。ただ単に混雑したプロムナードに足を運んだだけって感じだったよ。これだけの事ならあまり来る意味なかったかな(^^;)
IMG_4701.jpg

スポンサーサイト

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

13 : 43 : 46 | 海外旅行 | TB(1) | Comment(5) | UP↑

<< コンタック (BlogPet) | ホーム | 香港 その1>>
コメント

きょうターボーの、照明したかも。
また香港まで期待したかったみたい。
で北角でターボーが左右しなかったー。
ただきょうは意味するはずだったの。
by: BlogPetのゴン * 2006/01/05 15:30 * URL [ 編集] | UP↑

わーw おかえりなさーい!
すごい写真見るだけでもワクワクしてきますね!
夜景もきれいだし町並みも日本と全然違うし
食べ物もすごく彩りよくておいしそうーー ( ̄¬ ̄*)

いいな~
一度遊びに行ってみたいな。
by: 繭っ♪ * 2006/01/06 23:47 * URL [ 編集] | UP↑

上から三番目の画像、気にったぁ♪
すんごいキレー☆
やっぱ香港ならではですネ。
ふぅ。。。癒されるわぁ★
by: karina * 2006/01/08 22:03 * URL [ 編集] | UP↑
繭っ♪さん
旅行から帰ってくると、あとは写真でニヤニヤするしかないですもんね。
食べ物はマジで美味しいですよ!
でも北京料理は要注意!味付けがあかんんですわ(>_<)
by: ターボー * 2006/01/09 13:16 * URL [ 編集] | UP↑
karinaさん
気に入っていただけてありがとう!
香港の夜景は100万ドルと言われるだけのものがあります。
何度行ってもこの夜景は素晴らしいなぁって思いますよ。
by: ターボー * 2006/01/09 13:22 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURL
http://taka0224.blog2.fc2.com/tb.php/243-030cd4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ピークトラム
ピークトラムピークトラムとは中華人民共和国香港特別行政区において運行されている鋼索式鉄道(ケーブルカー)。概要香港島の中でも標高が高く、涼しい所に住む英国人のために造られたが、現在では夜景で知られるヴィクトリア・ピークへの観光鉄道となっ あやかの記録[2007/09/06 07:02]
| ホーム |

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。