スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

Last Song

jkt.jpg
とりあえず1回流して聴いてみました。

1回聴いてみて、率直な意見、まぁ、こんなもんだよなぁって感じ(^^;;
音作りに関しては結構綿密にやってるなって感じがしました。
でもそれ以外は、これと言って絶賛できる内容でもないってのが、ボクの正直な感想。
強いて言えば、Last Songだけは、いい曲なのかなぁって思ったぐらいで、他は別にって感じっす。

というのも、ボク自身が、根本的に今のコンセプト自体が嫌いなんだなぁってのがハッキリわかったって感じ。
永ちゃんがこの路線を続ける限り、素晴らしい!って思えるようなアルバムって絶対出てこないんだろうなぁ、って気がしました。

直球ストレート、シンプル、音数を少なく、コピーする奴がいっぱい・・・
だいたい永ちゃんの曲をコピーする人、こんなのコピーしないよ(^^;;

やはり海外レコーディングしてた頃の、毎回トライしてる頃の音の方がいいですわ。
それに評価されてるアルバムは、聞き込まなくても、一度聴いただけで、お〜!これは!というのが必ず何曲かあり、残念ながら今回のアルバムにも、そういうのがなかったですな。
聞き込まなきゃってのは、それだけ取っ付きづらいって事だと思います。
取っ付きづらくても、聞き込んでカッコ良く聴こえてくればいいんだけど、どうもそう思えない(笑)

RCCK'N' ROLLからはじまって、Last Songで一区切りだとインタビューで言ってました。

次のコンセプトに期待!・・・・しても酷か(^^;;
スポンサーサイト
00 : 03 : 34 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(6) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。