スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

マニアックナイト

そもそもタイトルがダサい(笑)
その企画の中で、自分の中でのレアソングというか、聴いたことがない、もしくは数回しかないというのも含め、やってもらいたい曲をリストアップしてみました。

続きを読む
スポンサーサイト
08 : 58 : 40 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(13) | UP↑

12月13日 日本武道館

IMG_7365.jpg
今年も1本だけど、永ちゃんのライブを観てきましたわ。
公式クラブで当たった優先席なので、そこそこの席かと思ったら、なんと南東2階席ではないかね。
ボク等の前には、一般で確保したと思われる方達もいるし、一体優先席ってなんなの???
確保できただけでもええだろ?って事か(^^;;
続きを読む
09 : 30 : 13 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(12) | UP↑

ジョニー大倉氏 永眠

2005040.jpg
昨晩からネット上で、ジョニー大倉氏の事が言われていたが、まさか本当だったとは。

好き嫌いはおいといて、キャロルの中心メンバーであったことは確かであり、彼がいなければキャロルは存在しなかっただろうし、永ちゃんのリーゼントもなかった?かもしれない。

ボク含め多くの矢沢永吉ファンは、永ちゃんが発信していた内容(成り上がり)しか知らないのがほとんどであり、それが本当の事だとも思っていた。
たしかにたまにメディアで発信されるジョニー大倉氏の発言は、それってどうなの?みたいなものが多かった。
でも歴史は勝者によって作られるものと言われるように、キャロル解散以降の勝者と言えば、言うまでもなく矢沢永吉であり、そういう意味においては永ちゃんが発信する言葉によって、塗り替えられた事実、もしくは勘違い、誤解もあるのかなぁ、って最近思う部分も少々あり。
特に、キャロルの暴露本と言われている、「リーゼント夜明け前」とか読んでみると、そう感じる部分もありますわな。まぁ、ホントの話しであれば・・・だけど。

矢沢サイドからのコメントは、事務所サイドを通じて「非常に残念です。心からお悔やみ申し上げます」
という言葉が発表された。
これを機に、キャロル時代の秘蔵映像でも出してくれないかね。
永ちゃんはそういう人間ではないと思うが、そうすることがジョニーへの最後の餞になるんじゃないのかなぁ。
あれだけ、キャロルに取り憑かれたように、こだわっていたんだしね。

キャロルの中で、ジョニーが歌っている曲といえば、「二人だけ」「彼女は彼のもの」etc・・・
でもボクが一番好きなのは「恋の救急車」。
しかもGOOD BY CAROLの(^^;;
英語で荒削りで、ビートルズっぽいところが何とも最高ですわ。

合掌
23 : 12 : 55 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

ベーシスト 矢沢永吉

2014103100134930a.jpg
このチラシ、ちょっと可哀想だよね(^^;;
もっとかっこええ写真あっただろうに。

キャロル時代のベースというと、このフェルナンデスの琵琶ベースか、ヘフナーのバイオリンベースが真っ先に浮かぶんだけど、個人的にはどっちも形としては嫌い(笑)
ボクの中で、一番好きなフォルムはフェンダーのプレジションであって、永ちゃんのキャロル時代の写真でも、プレベを持っている姿がカッチョええんですわ。
続きを読む

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

00 : 22 : 23 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(4) | UP↑

夏フェス完走?

7f768c7.jpg
最近やたらと目につくこのバナー。
何が言いたいのかよくわからん(^^;;
23 : 09 : 42 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

フォトモザイク企画 ROCK!

photomoza.jpg
この企画すっかり定番化してきてますなぁ。
しかしこの写真をベースにするとは、卑怯ですな(笑)
フォトモザイクでなく、ちゃんとしたポスターで売るなりプレゼントするなりできんものだろうか。

それとプレゼントだけど、ZIPPOとか完成ポスターとかはいいとして、2012年の武道館音源って・・・
そういうやり方ありかよって(^^;;

LIVE DVDも出てない事だし、そろそろ出てくるんだろうけど、まとめて出さなきゃいいけどね〜。

まぁ、DVDほとんど買ってないボクが言えた事ではないけど(笑)

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

06 : 58 : 41 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(0) | UP↑

12月14日 武道館

wowow.jpg
今年は本数も少ない事もあり、優先席は落選し、行けるかどうか微妙なところだったけど、何とか確保できて行ってきました。まぁ、もし行けなければ、それはそれでええかな・・・みたいな気持ちもあったのですが(^^;;

土曜日のライブを観て、まず思ったのが、ステージがショボッ(^^;;
ライブ自体を楽しむとか、そういう屁理屈はあったとしても、もう少し何かやりようなかったんかね?と思うぐらいショボイなぁって思った。
ステージの前には黒い長テーブルでモニターを置いちゃったりして。
14本しかやらんし、ステージの作りはショボイし、何なのよ?って(笑)

セトリについては、履歴を見てみるとこの土曜日から結構いじってきてるんだね。
1曲目のRisky Loveはいいにしても、2曲めの長い黒髪、嫌いじゃないけど、流れ的にはどうなんだろう?
そんでもってすぐにMC、そして3曲目のもうひとりの俺・・・
ガツ〜ンと来ないんだよね〜(^^;;

中盤でバイバイサンキューガール、あの夜、ROCKIN' MY HEART、ROCK ME TONIGHTで、うんうんなかなかいいんじゃない?みたいな感じになってきた。
そして、抱かれたいもう一度・・・いいんだけどニワカジコミっぽくねぇか?(^^;;
もう少しカチッとやって欲しかったなぁ〜。

それ以降、アンコールまでは個人的にはコメント控えます(笑)

アンコールの一発目が苦い雨なのは、これは良かったですわ。
なんかホッとした感じ(^^;;
そんでサイコーなROCK YOU!!で台無し(笑)

ディスコティックで少々口直しをして、Ha〜HaにA DAYね〜。

う〜ん・・・・68点!

でもあのオッサンの並々ならぬパワーはさすがですわ(^^)
おとっつぁん!来年も頑張れ!

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

23 : 32 : 54 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(6) | UP↑

チケット取れず・・・

tour_banner.png
今年は久々にすべて落選。
本数のが少ないし、武道館は相当な倍率になるんだろうなぁ・・・
でも、当選するかなぁ・・・
なんて思ってたら、見事に落選(^^;;

でも以前のように、何が何でも観たい!という気持ちもないというのが本音。
とりあえず、キャンセル待ち、モバイル、一般発売と、まだチャンスはあるんだけど、もしこれで取れなくてもええかなぁ・・・
なんて思ってる自分がいるんだよなぁ。
今は、14日のビルボード東京の今井美樹の方が楽しみね(^^)

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

23 : 09 : 05 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

ALL TIME BEST

image_20130330234749.jpg
先ずは、HMVさんの最高の特典に満足!
なかなかあの手のポスターは今となっては入手できないし、家の家宝としてパネルに入れ飾ろうかと(^^;;

で肝心の内容だけど・・・・
先ずは当たり前の事から、率直に音は良くなってますわな。
どの年代のも聴きやすくレベルを揃え、特に初のセルフプロデュースのアルバム「A DAY」あたりの音源は、モワモワ感がなくなりスッキリしたような感じ。
ワーナー時代のアルバムにも同じ事が言え、全体的に音圧が上がってて、結果としてモワモワ感がなくなった感じ。
70年代、80年代の音源がよくなったというのは確かに良い点だろうけど、90年代以降については正直あまり・・・って感じですかね(^^;;

今回のベスト盤何だかレコード会社の垣根を越えてみたいな事言ってるけど、それって十数年前に出た70年、80年、90年ベストの時も同じような事言ってたわ。
そもそもこのベスト盤の方が年代ごとに分けてて意味があると思うが。
70年代に「写真の二人」が入っているのは未だになんで?と思うけど(^^;;
合わせてユアソンの無意味さが、更に浮き彫りになってきたような・・・

今回は買うつもりはなかったんだけど、ポスターがあまりにも欲しくて購入してしまった(^^;;
ポスターがなければ、いいとこレンタルで済ませていたと思うけど・・・
もしくはレンタルすらなかったかも(^^;;
ユアソン3以降も聴いた事もないし(笑)

まぁ、他の同年代アーティストのベスト盤と比べると、ちょっと???って感じが否めないのかなぁ。
それでもオリコンチャートで週間売上1位とは・・・
さすがポスター効果!(笑)

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

10 : 24 : 30 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

ALL TIME BEST ALBUM

image_20130330234749.jpg
個人的にはこりゃいらんな...というのが感想(笑)
70年、80年、90年ベストに、ユアソン聴けば事足りるわな。
今回のこのベスト盤の選曲はいったいどうなのよ?
買って良かったぁ!って言えるほどリマスターの出来がいいのか?

こんなもんだすのなら、往年のロックンロールナンバーのカバーを出してほしいわな。
そっちの方が面白いと思うし、今の矢沢永吉だからこそ、やってもらいたいんだけどなぁ。
キャロル時代のGood Old R&R、Slow Down、ウエンブリーで歌ったDon't Be Cruelとか、いくらでもあると思うんだけどね。
なんだかあまりにも残念なベスト盤でこれ以上何も言えんて感じ(^^;;

テーマ:矢沢永吉 - ジャンル:音楽

23 : 52 : 26 | Eikichi Yazawa | TB(0) | Comment(2) | UP↑

| ホーム | 次ページ

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。