スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | UP↑

中国出張

9月1日から6日で、初めての中国に行ってきましたわ。
仕事なので観光は一切なし。
1日に香港経由で深センに入って、初日は移動で終わり。
2日から5日は、朝から晩までず〜っと仕事。
6日は朝から香港に移動して午後のフライトという強行スケジュール。
それでも日本では考えられないような事が色々あって、楽しい出張ではありましたわ(^^;;
続きを読む
スポンサーサイト
17 : 21 : 15 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(8) | UP↑

台湾旅行 第3弾

今回の台湾で一番楽しみにしてたのが温泉!
台北からMTRに乗って北投温泉まで行ってきました。

IMG_0364.jpg


新北投駅に降りると、硫黄の匂いがプ~ン・・・温泉街に来た!って感じです。
駅から数分歩いたところにある、公衆浴場「龍乃湯」に行ってきました。
先に調べた情報によると、入浴料は70元だったんだけど、料金表を見てみたら90元になってた。
これって日本人価格?と思ったけど、地元の人も同じ料金を払っていたので、値上がりしたのかね?

IMG_0361.jpg


IMG_0362.jpg


1907年、日本統治時代に建てられたので今年でちょうど丸100年!何だか数字だけ見るとすごい歴史のある温泉だよね。
中に入ってみると、脱衣場はなく浴槽二つに木製の棚が目の前に出現!その棚に荷物を置いておくんだけど、浴槽から見えるのでセキュリティ面では結構安全かも。
肝心のお湯は一つは熱く、一つは少々熱いってとこでしょうか。両方とも入ったけど、少々熱い程度がボクにはちょうどよかったかも。
入浴中、ボク以外に地元の方達が5人程度いた。その内の二人は80過ぎのお爺ちゃんで、ボクが日本人だとわかると、まぁ、昔話しをベラベラと延々と30分ぐらい聞かされた(^^;でも話しの内容は実に親日的で、むしろボク達日本人より日本に対して深い思い入れがある部分もあったね。地元の人達と裸の触れあいが出来て嬉しかった。
しかし、温泉から出てきて30分ぐらいしてからかな?顔がヒリヒリしてきて、鏡で顔を見てみてビックリ!鼻のまわりが赤くタダレてるようになってるじゃん!どうも温泉で使用していたタオルの影響のようで、強烈な酸性の温泉成分でやられてしまった!
行かれる人は是非気をつけて下さいね!

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

22 : 54 : 32 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

台湾旅行 第2弾

台湾旅行の中で行きたいところの一つ「九フン」に行ってきました。フンは「ニンベン」に「分」と書くんだけど日本の感じにはないんですよね。最初は自分で調べて行くつもりだったんだけど、面倒くさくなって九フンツアーに申し込んじゃいました(^^;)

IMG_0181.jpg


実際に歩いてみて、何ともノスタルジックというかタイムスリップしたような感じというか、そんな感じがしたなぁ。パンフレットで「千と千尋の神隠し」を思わせるような紹介をしてるけど、まさにそんな感じだった。

IMG_0200.jpg


九フンには午前中に行ったので、日が暮れる頃に行くと、ちょうちんが灯ったりして雰囲気あるんだろうね。台湾にまた行く機会があったら、今度は夕暮れ時に行ってみたいね。

IMG_0203.jpg


で、九フンと言えば台湾映画の「悲情城市」のロケで有名なところなんだけど・・・行く前に見とけば良かったなぁ(^^;)

IMG_0209.jpg


今回参加したツアーはAlan1.netの九フン半日観光のツアーを申し込んだんだけど、個人的には結構お薦めかな。とにかく滞在時間に制約があって、でも九フンに行ってみたいという人にはピッタリなツアーだと思うよ。朝一(8時ぐらい)にピックアップされて、午後1時過ぎには台北市内に戻って来れるし、オマケでついてる軽食も美味しい!しかも軽食なんて名ばかりで、普通のちゃんとした食事で美味しかったね(^_^)

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

10 : 06 : 00 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(2) | UP↑

あけおめです! 台湾旅行 第1弾

去年の年末はホントに大忙しで、ブログの更新はほとんど出来なかったんだけど、色々とブログを通じてお世話になった方達、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、12月31日から台湾旅行に行ってきました。はじめての台湾だったので、行くとこ行くとこすべてが新鮮!という事で、しばらくは台湾で行ったところをネタにしていこうかと思います。

IMG_0153.jpg

台湾に着いた時間が遅かったので、カウントダウンは間に合わなかったんだけど、ホテルの近所に小さな夜市があり、夜中の1時過ぎだと言うのに先ずはそこに行ってきました。
行ってみて最初に感じたのが、アジア各国共通の市場の匂い!ってこんな表現でわかるかな(^^;
“プ~ン”・・・と匂ってきて、おお!来た来た!ってやっと実感。

IMG_0154.jpg

この日の晩、夜市で食べたのが“バーワン”という食べ物。中に肉とか入ってるんだけど、日本でいうと肉まんが一番ン近い食べ物かな?ただこの食べ物は蒸しただけじゃなく、油に浸しており、注文するとその油の中から、すくってくれてギュッとしぼって出してくれて、これをハサミでジョキジョキ切ってくれるんだよね。
肝心のお味の方は、美味しいんだけど、夜食べるにはちょっと油っぽすぎたかな(^^;それと上にかかってたパクチーの香りがものすごく強かったね。

IMG_0164.jpg

これはビンロウという別名“台湾式ガム”と言われてるものらしい。噛み続けていると気分が高揚したりするらしく、一種の興奮剤みたいなものかね。九フンのツアーに参加した時に、途中でこれを噛める経験が出来たんだけど、シッブイわ!(><)噛み続けていると口の中が真っ赤になるらしいんだけど、とてもじゃないけどそこまで噛んでられないって感じだったね。

IMG_0161.jpg

ちなみにこのビンロウをバスの中に配りにきた姉ちゃん。こんな格好して配りに来るんだよ?!
何だかすごく意味ありげな感じだよね(^^;台北市内では規制がかかってるらしいんだけど、そりゃそうだよな・・・と納得(笑)

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

23 : 49 : 19 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(7) | UP↑

香港 その3

1月1日の朝、一発目に九龍塞城公園に行った。その2でちょっと触れた「九龍城」があったところだが、今では静かな公園に様変わりしてる。危ないと言われるところに行くのが結構好きなんだけどその面影はない。強いて言うなら、公園の前の九龍城の街並に面影が残ってる程度かな。
IMG_4732.jpg

大黄仙に行ってきました。1月1日という事もあって、ものすごい人だった。香港の人って熱心に手を合わせるよね。中には鳥や豚の丸焼きを持ってきてる人もいたし、ホントにすごいなぁって関心。
IMG_4737.jpg

九廣東鐵(KCR Eastrail)に乗り、沙田に行ってきました。中国の古い街並が当時の面影のまま残っていて、香港の街中と比較するとタイムスリップしたような感じ。
IMG_4752.jpg

いつかはペニンシュラだ!と思わせるだけのホテルだよね。決して夢とは言わないけど、機会があったら一度は泊まってみたいなぁ。泊まった人がいるなら話しを聞いてみたいね。誰かいます?
IMG_4801.jpg


この日の最後はオープントップバスで締めくくりました。ネイザンロードを北上して行くのですがこれが結構楽しい!看板スレスレのとろこがあったりして、夜の香港の街並を見てみたいという人にはお薦めかも。
IMG_4828.jpg

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

03 : 45 : 47 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

香港 その2

二日目の朝は重慶大廈(チョンキンマンション)に両替に行った。噂には聞いてたけど空港より若干だけどレートがいいのかなぁ。でもこの建物は店があったり宿があったり何が何だかわけわからんです。そこがまた香港らしさってとこなんでしょうけどね。リアルでは見た事がないけど、悪名高き「九龍城」の面影が何となくダブるような感じ。
IMG_4580.jpg

香港島での左右の動きはこのトラムに限るね!ガタゴトガタゴト決して乗り心地がいいとは言えないけど、全線均一料金HK2$(約30円)というリーズナブルな運賃。ただ単に乗ってるだけというのもいいんだけど、写真の通り北角では街中の商店街をかき分けて走るところがすごく印象的。人は平気で横断するわ何かにぶつかりそうになるわ、おいおい大丈夫?って感じです(^^;)
IMG_4615.jpg

12月31日のピクトリアピークの夜景。まだ19時頃だと思ったけど、現地はかなりの人で賑わっていたよ。一つ残念なのが、スカッとした夜空じゃなかった事かな。モヤがかかっててビルの照明が乱反射しちゃってるよね。帰りのピークトラムに乗るのに、約1時間ぐらい並んだかな・・・大晦日だししょうがないんだけどね。
IMG_4663.jpg

夜のネイザンロードです。ビクトリアハーバーが見えるプロムナードに向かって、これでもか!というぐらいの人で溢れかえってました。で、肝心のカウントダウンというと・・・ん?何これ?年明けたの?というぐらいの感じ。至るところでカウントダウンを勝手にやるし、メッチャアバウト(^^;)オマケに期待してた花火も上がらず。ただ単に混雑したプロムナードに足を運んだだけって感じだったよ。これだけの事ならあまり来る意味なかったかな(^^;)
IMG_4701.jpg

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

13 : 43 : 46 | 海外旅行 | TB(1) | Comment(5) | UP↑

香港 その1

2005年12月30日から2006年1月2日まで香港に行ってきました。
というわけで、数日間にわたりその内容をちょっとずつお話をしていこうかと思っております。

香港には現地時間の午後3時半頃に入れたんだ。
でもさぁ、これはボクも含めての事なんだけど日本人だらけじゃない(^^;)
こりゃ街中は日本人で溢れかえってるかな・・・と勝手な事を想像しながら初日のスタート!で、まずは腹ごしらえ。
宿泊先のニュートン・カオルーンの側の大衆食堂でラーメンを食べました。小エビがゴロゴロ入ってて味も非常に薄味だったかな。これでHK18$(270円程度)安いなぁ。
IMG_4524.jpg


夜は定番の夜景を観に行ってきました。
ビクトリアハーバーを一望できるプロムナードはカップル、家族連れっでいっぱい!当たり前か(^^;)
この日はちょっと雲が多くてね、ビル群の上の方にはモヤがかかったような感じになってたよ。しかも通常の手すりより手前にもう一つ柵があって、その柵にカメラを置くしかなかったんだけど、これがまた安定してなくてブレるんだよ(^^;)
IMG_4536.jpg


それと混み合ってる理由としてこれも一つそうなのかな?
アベニュー・オブ・スターズという香港映画スターの手形、彫像とかがあるんだけど、この影響も多少ならずともあると思う。ビッグスターの手形からブルースリーの彫像まで色々あったよ。
IMG_4537.jpg


初日の夜も更けてきて、最後は男人街に行った。
言わずと知れたいわゆる“バッタもの”のメッカ(笑)買う買わないは人それぞれだけど、ここではディスカウントする為の力が真面目につくと思う。物を購入する仕事をしてる人はここで実戦訓練なんてのはどうだろう?心理戦もあるし個人的には楽しめたかな。でこの日最後のディナーが男人街の外れの屋台。ボクの今回のテーマはなるべく屋台とか地元の人達が食べるようなところで食事をしたいというのがテーマにあったんだ。連れからはブーイングの嵐だったけど、高いお金を出して美味しい物は当たり前なので、こういう旅だっていいですよね?ちなみにこの写真でカゴから飛び出してるシャコはまだ生きてたよ(^^;)
IMG_4570.jpg

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

02 : 33 : 55 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(8) | UP↑

というわけで行ってきます!

今日で仕事も終わり、明日からいよいよ香港です。
これを言ったらどこらへん在住かわかっちゃうかな?(^^;)
高尾発の成田エクスプレスに乗るんだけど、これがまたメチャクチャ早い時間なんだよね。
高尾5時50分発だもん!てことは4時30分には起きなきゃなぁ。
電車の中で寝れるし、飛行機の中でも寝れるし、まぁ、いっか!
というわけで明日から香港に行ってきます!

皆さんも良いお年を!

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

23 : 18 : 41 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(4) | UP↑

韓国の思い出話し。

28160038.jpg3年も前の話しになるけど、韓国に行った時の写真を見てたら懐かしくなって今日はこの話題(笑)話題ってほどじゃないんだけど、この年は日韓ワールドカップが開催された年で、この大きなサッカーボールがあるところはテレビで見た人も多いと思うけど、あの真っ赤に染まってたところ。あの応援の熱狂ぶりに圧倒された人も少なくないよね。

28160042.jpg韓国と言えば焼肉でしょ!これはたしか福清(ポッチョン)というお店で食べたんだと思う。美味しい事に間違えはないんだけど、焼肉以外に出てくる薬味とか香辛料の影響で美味しいんだろうね。肉自体の評価だったら松坂牛の方が絶対に美味しいと思うもん。しかしさぁ、日本だったら絶対にお金とるよなぁ・・ってのがサービスなんだよね。韓国じゃ当たり前なんだろうけどちょっと羨ましかった。

28160059.jpgこれは南山タワーから撮ったソウルの夜景。そうです!相変わらず下手な夜景です(^^;)この時はチョンガ軍団3人で行ったんだけど、さすがにまわりはカップルが多かったね(笑)

28170175.jpgこれは漢河のほとりで撮った写真。言い訳じゃないけど、この時はかなり古いタイプのデジカメを使ってて、何やるにしても四苦八苦だったのよ(^^;)

28170092.jpg戦争記念館に行った人であれば誰しもがこの像を目にすると思うんだけどインパクトがあるよね。他にも戦闘機とか戦車とか間近で見れるし、過去の歴史を振り返るにも勉強にもなるところだよね。でも正直重すぎかな。いつまでそれ言うの?って漢字がした。

28170125.jpgこれはJSAにある軍事停戦委員会の会議場の中です。国連軍の国旗がずらり並んでます。この中、メッチャ緊張しますよ!マジで!だって北朝鮮側にも行けちゃうんですもん。

28170124.jpgこの国連の兵士さんがまたピクリとも動かないんだよね。忍耐強いというかよく同じ格好をずっと続ける事が出来るなぁって関心。ちなみにこのマイクシールドが軍事境界線。右が北朝鮮で左が韓国ってわけ。ボクがこの写真を撮った時って北朝鮮にいたんだよ!

28170129.jpgこれがちょっと離れた展望台から見た軍事停戦委員会の会議場の全景。ホントにJSAの世界だね。この映画を観てからここに行くと、感じ方がまた違うと思う。一触即発という緊張感がところどころに感じるよ。

28170145.jpgこれが有名な「帰らざる橋」。バスの中から撮ったんだけど、はっきり言ってすごい重い空気を感じる。ここで一体何人の人が後悔をしたことか。板門店は朝鮮半島が今でも南北の争いが続いてるという事を教えてくれる場所だよね。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

23 : 22 : 42 | 海外旅行 | TB(1) | Comment(2) | UP↑

初の海外旅行 ミレニアム香港

ボクがはじめて行った海外旅行が香港。
またこのはじめての海外が1999年12月31日らら2000年の1月3日までで、世の中は2000年問題で大騒ぎしてたのを思い出す。当然事ながら飛行機もガラガラだった(笑)極端な話しほとんど貸し切り状態だったね。
でもさすがに0時になる頃にはちょっとは気になった(^^;)
街中はミレニアムカウントダウンの影響かものすごい人だった!それこそ大渋滞でホテルには1時間遅れのAM2時頃に着いたと思う。泊まったホテルがグランドスタンフォードハーバービュー(現インターコンチネンタル・グランド・スタンフォード・ホンコン)だったんだけど、勝手にハーバービューの部屋を想像してたんだけど、目の前・・・壁じゃん!01010008.jpgそれでも初めての海外という事もあるし、ある意味テンション高いし、ま、いっか!って感じだった(^^;)1階にはバーがあって、何せ海外で飲むお酒なんてはじめてだし、生バンドのジャズの演奏を聴きながら、うわぁ~最高の贅沢じゃん!なんて勝手に酔いしれてた(笑)今になてみればただの単純バカって感じだね(^^;)初めての海外ってみんなこんな感じなのかな?

01010019.jpg実はこれが産まれてはじめての飲茶。映月桜で食べたんだけど、ビックリするほど美味しいとは思わなかった。普通というかそんな感じかな。ツアーに組み込まれているセットだったので、おそらくスタンダード、もしくは一番安いコースだと思う。でも皮が透明のシュウマイが出てきた時には「おお!出た!」という感じで感動したよ(^^;)

01010026.jpgフリーの時間てそれほどなかったんだけど、これでもか!というぐらい街中を歩き回った。いわゆるバッタもんの買い物もいっぱいした(^^;)現地の人間と値段の交渉するのが、すごく楽しかったし自分にとってもいい経験だった。ってこのネタってまずいよね(^^;)でもさぁ、香港の街っていうのは、昼は昼で面白い街なんだけど、夜になるとこれまたどこからこれだけの人が湧いて出てくるの?というぐらい人で溢れ出てたよ。どこもそうなのかもしれないけど、二面性がはっきりしてるところだと思った。

01010059.jpg夜になると街中はネオンでいっぱいだし、また夜の屋台で食べながらのビールも美味しかったなぁ。高級レストランより、普通の食堂や屋台で食べたいなぁ、と思ってたので、安くて美味しい!まさにこの言葉がピッタリだったと思う。また12月と言えども香港はそこそこ暑いから、ビールも美味しく飲めるんだよね。移動はよくタクシーを利用してたんだけどこれがまた安いよ~。まぁ、車はそれなりって感じだけどね。食べ物にしてもタクシー代にしても、日本とは物価も違うし安くて当然なんだけど、香港の住宅事情だけはいただけないよね。それこそルームシェアでもしなければ、若い人なんて生活する事出来ないんじゃないのかな?住宅事情は東京もよくないけど、日本より物価の安い香港でここまで悪いとなると、ちょっと考えものだよね。
01010033.jpg説明するまでもないんだけど、これ最悪だよね(^^;)一応、ビクトリアピークからの夜景(笑)カメラや写真の知識なんてまったくないし、フラッシュたいていっぱい撮ったんだけど、全部こんな感じだった(^^;)まわりの人、教えてくれればいいのにさぁ!って人のせいにしてもしょうがないよね。でもこの夜景はホンマにすごかったよ。よく100万ドルの夜景とか聞くけど、ボクには1000万ドルぐらいに感じたね。

01020068.jpgこの時の旅のもう一つの目玉はフリーの時間を利用してマカオまで行ってきた。ていうことで海外旅行2カ国目はマカオです。一応2カ国目でしょ?(笑)とりあえず聖ポール天主堂跡には行ったんだけど、ホントの目的はカジノ。街中をちょこっとだけ見てリスボアへ。初カジノの結果は・・・惨敗!ギャンブルって競馬、パチンコぐらいしかした事ないけど、カジノって大人の遊びだなぁ、なんて関心しちゃったなぁ。

テーマ:香港旅行 - ジャンル:旅行

23 : 48 : 47 | 海外旅行 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

| ホーム |

プロフィール

ターボー

  • Author:ターボー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。